メニュー

pillars

トップ » Pillars of Frontier  »   Duan Xianyi

Duan Xianyi

自己紹介

電気・機械工学専攻 博士後期課程1年 平田・ゴメス研究室

研究紹介

人体を考慮した電磁デバイスの安心・安全設計に関する研究

博士後期課程に進学した理由

ワイヤレス給電と呼ばれる新たな無線システムの普及による関連機器の設置拡大に伴い、それら機器から発生する電磁界に対する健康影響、つまり、新たな技術が生体へ与える影響にについて関心が高まっている。

そのため、関連機器近傍における人体の安全性評価をすることは重要である。

博士前期課程では、「共振器結合型無線電力伝送システムに使用されるスパイラル共振器の基本特性」の研究を行った。

後期課程ではこれをさらに発展させ、人体への安全を考慮した無線電力伝送システムに使用される新たなスパイラル共振器デザインを提案し、最適化を行う。

論文・受賞歴

  1. X. Duan, K. Harada, H. Onari, and M. Hotta, “Fundamental Characteristics of Resonator-Coupled Type Wireless Power Transfer System By Using Planar Type Dual-Spiral Resonators”, Proceedings of the 19th IEEE Hiroshima Section Student Symposium, Matsue, Japan, no. A1-7, pp.17-20, 2017-12.
  2. X. Duan, Nur Syafiera Azreen Norodin, A. Sakata and M. Hotta, “Fundamental Characteristics of Some Modified Shape Spiral-Resonators Used for Resonator-Coupled Type Wireless Power Transfer System”, Proceedings of the 21th IEEE Hiroshima Section Student Symposium, Okayama, Japan, no.B1-10, pp.294-297,2019-11. 

 

ページ一覧

  • 国立大学法人 名古屋工業大学
  • 名古屋工業大学ヨーロッパ事務所
  • 日独共同大学院プログラム
  • 名古屋工業大学 フロンティア研究院 図書

ページの先頭へ戻る