メニュー

構成員紹介

トップ » 構成員紹介 » 南角 吉彦 准教授

南角 吉彦 准教授

人間のように見たり、聞いたり、
話したりできるコンピュータを目指して
南角 吉彦
准教授
情報科学フロンティア研究院
構成員
Assoc. Prof. Yoshihiko Nankaku
情報工学専攻
メディア情報分野
Computer Science Multimedia and Human Computer Interaction

音声や画像の情報処理技術を基盤として「人間のように対話する知的機械の実現」を目指し、マルチメディア信号処理の研究を幅広く推し進めています。統計的機械学習や深層学習に基づいて音声認識、音声合成、音声対話システム、画像認識に関わる新規理論を探求し、その背後にあるしくみを究明することで、高性能化およびシステム統合による実環境への応用を可能にします。具体的には、スマートフォンやスマートスピーカーなどの音声対話、デジタルサイネージやカーナビゲーションの音声案内、視聴覚情報を用いたセキュリティシステムやエンターテイメント、障がい者のためのコミュニケーション支援など、身近な環境で実用可能な技術です。将来的には、人間よりも正確に認識のできる機械、人間よりも豊かな表現を持った機械、さらには人間のコミュニケーション能力を拡張するような技術の実現を目指し、日々研究しています。

 

研究室のウェブサイトはこちら

  • 国立大学法人 名古屋工業大学
  • 名古屋工業大学ヨーロッパ事務所
  • 日独共同大学院プログラム
  • 名古屋工業大学 フロンティア研究院 図書

ページの先頭へ戻る