メニュー

構成員紹介

トップ » 構成員紹介 » 池田 勝佳 教授

池田 勝佳 教授

界面物理の理解と
界面構造の制御に基づく
機能設計
池田 勝佳教授
材料科学フロンティア研究院
構成員
Prof. Katsuyoshi Ikeda
物理工学専攻
応用物理分野
Physical Science and Engineering Applied Physics

モノの表面や界面で生じる複雑な界面現象の理解は、エネルギー分野での問題解決の重要な鍵となり、その研究が求められています。太陽電池、燃料電池など、その機能の実現や高性能化には界面構造の設計と制御が不可欠となります。よって原子・分子レベルで構造が制御された界面モデルを使った研究を行っています。界面構造解析と制御を通じ、異相界面での電子移動の効率化によるエネルギー変換の向上、また新規機能性界面の創出を目指しています。さらに、このような界面構造の制御に不可欠な新規界面分光測定法の開発を行っています。界面科学分野での基礎的な研究活動から、デバイス設計・材料開発に対して方向づけが出来るような新しい知見の創出を目指します。

  • 国立大学法人 名古屋工業大学
  • 名古屋工業大学ヨーロッパ事務所
  • 日独共同大学院プログラム

ページの先頭へ戻る