メニュー

NEWS

トップ » FRIISシンポジウム2020 開催報告

FRIISシンポジウム2020 開催報告

2020年11月28日(土)に、第18回情報学ワークショップ(WiNF2020)との共催により、『情報科学フロンティア研究院(FRIIS)シンポジウム2020』を開催いたしました。

例年、FRIISシンポジウムは、「融合研究講演」「ロールモデル講演※」「M1中間発表会(ポスター発表)」の3部構成で開催しておりますが、本年度は、新型コロナ感染拡大防止のため、「M1中間発表会」のみとし、WiNF2020との共催によるオンライン開催となりました。

※ロールモデル講演:博士後期課程を修了し、企業等で活躍されている名工大卒業生による講演

FRIIS構成員の研究室に所属する、博士前期課程1年の学生さんを中心として、学部生から博士後期課程学生により幅広く研究発表が行われました。

1.ショートプレゼンテーションの部:50件

2.研究論文発表の部:6件

 

https://sites.google.com/view/winf2020/program

 

また、発表者含め参加者による投票が行われ、研究論文発表部の部:1名、ショートプレゼンテーションの部:5名、合計6名の優秀発表者が選ばれました。

 

【研究論文発表の部】

 原田 誠一さん

【ショートプレゼンテーションの部】

 小林 睦さん

 古川 翔也さん

 伊原 滉也さん

 丹羽 貴敏さん

 石津谷 駿汰さん

 

後日、12月2日(水)に開催された「フロンティアDミーティング」(於:4号館ホール)において、優秀発表者の表彰式が行われ、徳田FRIIS院長より、表彰状及び副賞が授与されました。

 

DSC00147

(左から、薮上FRIISコーディネーター、徳田FRIIS院長、石津谷駿汰さん、丹羽貴敏さん、原田誠一さん、古川翔也さん、伊原滉也さん、加藤昇平FRIIS副院長)

 

発表者の皆さん、お疲れさまでした。

また、優秀発表者の皆さん、おめでとうございます!

 

  • 国立大学法人 名古屋工業大学
  • 名古屋工業大学ヨーロッパ事務所
  • 日独共同大学院プログラム
  • 名古屋工業大学 フロンティア研究院 図書

ページの先頭へ戻る