新着情報

トップページ  »   FRIMS 井上圭一准教授の論文がNatureに掲載されました。

  • 国立大学法人 名古屋工業大学
  • 特別演習スケジュール
  • FRIMS国際シンポジウム

FRIMS 井上圭一准教授の論文がNatureに掲載されました。

名古屋工業大学オプトバイオテクノロジー研究センターの神取秀樹教授、井上圭一准教授(現東京大学物性研究所)、角田聡客員准教授、イスラエル工科大学のオデド・ベジャ教授らの国際共同研究グループによる、光を信号へと変換するタンパク質の新型、ヘリオロドプシンの発見

 

論文タイトル

「A distinct abundant group of microbial rhodopsins discovered using functional metagenomics」

 

名古屋工業大学 プレスリリース発表

https://www.nitech.ac.jp/news/press/2018/6784.html

  

論文アクセス (Nature オンライン速報)

http://www.nature.com/articles/s41586-018-0225-9

 

 

ページの先頭へ戻る