国際的産学官連携を基軸とする、横断・融合型教育研究組織/本学の高い研究実績を基盤に世界で戦える人材を養成 国際的産学官連携を基軸とする、横断・融合型教育研究組織/本学の高い研究実績を基盤に世界で戦える人材を養成 国際的産学官連携を基軸とする、横断・融合型教育研究組織/本学の高い研究実績を基盤に世界で戦える人材を養成

TOPICS

FRIMS 井上圭一准教授の論文がNatureに掲載されました。

名古屋工業大学オプトバイオテクノロジー研究センターの神取秀樹教授、井上圭一准教授(現東京大学物性研究所)、角田聡客員准教授、イスラエル工科大学のオデド・ベジャ教授らの国際共同研究グループによる、光を信号へと変換するタンパク質の新型、ヘリオロドプシンの発見

 

論文タイトル

「A distinct abundant group of microbial rhodopsins discovered using functional metagenomics」

 

名古屋工業大学 プレスリリース発表

https://www.nitech.ac.jp/news/press/2018/6784.html

  

論文アクセス (Nature オンライン速報)

http://www.nature.com/articles/s41586-018-0225-9

 

 

FRIIS 博士人材ロールモデル懇談会を開催しました(2017年4月6日)

材料科学フロンティア研究院国際シンポジウムが盛況のうちに終了しました(2018年2月1~2日)

写真 FRIMS国際シンポジウム 8

材料科学フロンティア研究院国際シンポジウムが盛況のうちに終了しました(2018年2月1~2日)

情報科学フロンティア研究院シンポジウムが盛況のうちに終了しました(2017年11月28日)

情報科学フロンティア研究院シンポジウムが盛況のうちに終了しました(2017年11月28日)

材料科学フロンティア研究院の博士後期課程と教員による懇談会を行いました。

2017年6月14日

材料科学フロンティア研究院所属の博士後期課程とオブザーバー教員による懇談会をフロンティア研究院会議室(4号館1階)で行いました。

懇談会内容はこちらです

  • 国立大学法人 名古屋工業大学
  • 特別演習スケジュール
  • FRIMS国際シンポジウム

新着情報

ページの先頭へ戻る